大城徳松さん 顔写真

八重山漁協魚類養殖部会やえやまぎょきょうぎょるいようしょくぶかい 大城徳松 おおしろとくまつさん
ミーバイ養殖の先駆者です。

ミーバイ

12月

海のご馳走。
元祖石垣島の味。

ミーバイ養殖の先駆者として、はや20年。台風と常に隣り合わせの島で、頼れるのは自分の経験。養殖場を築き上げました。

漁師の思い 大城徳松さん
漁師の思い
穏やかで、のんびりしていて、石垣島の人のような魚です。成長に合わせた飼育と飼料の徹底管理で、脂の乗った臭みのないミーバイが育ちます。
飼料 写真
育成方法
飼料は石垣島産の泡盛に漬けたマグロの血合い。地元の魚屋から出た廃棄物を使う循環型漁業です。魚にストレスを与えないよう、大切に育てます。
見分け方 写真
見分け方
2年かけて2キロまで育てます。太っているもの、特に冬のものは脂がのっていておいしい。食べ頃になってから出荷できるのが、養殖の強みです。
お刺身 写真
食べ方
お刺身に、ミーバイ汁に、あらは煮つけに、皮は唐揚げ。沖縄の海のご馳走。旨みの濃い、白身が特徴。養殖技術が向上しました、臭みはまったくありません。
データ イメージ
基本データ
ヤイトハタ。琉球列島のサンゴ礁域、浅所に生息。年間を通じて漁獲。全身にある斑点が特徴。体長は50センチに達する。きめ細かな白身、食味はよい。