東さんご夫妻 写真

東農園あずまのうえん 東政廣 あずままさひろさん
石垣市は2006年よりオクラ拠点産地認定。日本一早い出荷が可能。

オクラ

9月

ふっくら、やわらか、
つや、濃い緑。

48歳でホテルマンから農家へ。無人販売で始めた直売所はどんどん大きくなり、今は地域のコミュニティの中心になっています。

農家の思い イメージ
農家の思い
毎日が収穫です、人手が必要。袋詰めを手伝ってもらう。声をかけ、助け合い、地域と一緒に成長する。オクラで石垣島の地域起こしに貢献したい。
露地栽培 写真
栽培方法
秋オクラは、ハウス栽培。春オクラは、露地栽培。春は5月から11月、秋は10月から12月が収穫期。オクラを通年出荷できるよう、ただいま試行錯誤中。
見分け方 イメージ
見分け方
つやがよく、触ってみてふっくら柔らかいものを選びます。オクラは収穫したてがおいしい。切り口がみずみずしく新鮮なものをいただきましょう。
食べ方 イメージ
食べ方
さっと湯がいておいしい。てんぷらにしておいしい。「最近の人気は、肉巻きオクラ。直売所で大好評です。」地元のお客さん太鼓判の新レシピだそう。
基本データ イメージ
基本データ
アフリカ原産。若い果実を食用する。ビタミン、ミネラル豊富。独特のぬめりはペクチンやムチン。石垣島ではほぼ通年で収穫が可能。冬季の緑野菜として、貴重。